■豪ドルで稼ぐランキング上位者のリアルな現実は。。

手数料0円!レバレッジ最大100倍!【サイバーエージェントFX】



2008年07月19日

21日にバンク・オブ・アメリカ、22日にワコビアとワシント ン・ミューチュアルの決算発表

NY午後になって、ユーロ円やポンド円がじりじりと上昇する動きと
なり、ドル円も高値圏での推移となりました。原油相場は頭の重さ
の方が目立ち、これがNYダウを下支えした為、円売りの安心感が強
まったのでしょう。日ばかりでは、106.70円で買って、106.85円で
売る程度のオペレーションしかできませんでしたが、まあ、損しな
かっただけ良かったといった程度の相場でした。

来週は21日にバンク・オブ・アメリカ、22日にワコビアとワシント
ン・ミューチュアルの決算発表がありますが、金融機関の方は山は
越えた感じでしょうか?まあ、NYダウの金融以外の採用銘柄の決算
は毎日続々と発表にはなりますが、株式市場全体の方向性を左右す
るような数字が出てくるかどうかは疑問です。ただ、23日のGM、24
日のフォードの自動車メーカーの決算には注意が必要かもしれませ
ん。それ以外では、FRBが23日にベージュブックを発表しますが、今
週バーナンキ議長が金融システムに関するリスクを強調した後だけ
に、利上げを急ぐ必要性の示唆がなされる可能性は薄そうです。そ
の意味では、24日の中古住宅販売発表までは、大きな波乱の無い週
になるのかもしれませんが、そうなると、クロス円堅調で、ユーロ
円の170円乗せ等が現実味を帯びてくる可能性が高そうです。
posted by 為替取引FXnavi at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



為替取引業界No.1の口座数・預かり額
外為どっとコム


FXの情報面ではおそらく最強。
独自のオセアニアレポート、
南十字星レポートは非常に内容が濃い。
FX口座を開けば、入金なしでも
為替情報だけゲット可能。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。