■豪ドルで稼ぐランキング上位者のリアルな現実は。。

手数料0円!レバレッジ最大100倍!【サイバーエージェントFX】



2008年08月03日

<豪ドル>来週5日にRBAが利下げするとの観測

それにしても、相場と云うものは、動き出すと止まらなくなるもの
なのだと改めて感心しています。豪州に関しては、先月1日に、RBA
が金利を据え置いた時には、市場で利下げ観測どころか、場合によっ
ては追加利上げもあると云われていました。その後、8日に豪銀大手・
NABが発表した企業信頼感指数が7年ぶりの弱い数字となり、9日にウェ
ストパック銀行が発表した消費者信頼感指数等は何と16年半ぶりの
弱い数字となり、豪景気が急激に悪化に向かっている事が示されま
したが、豪ドルを売る動きはその頃は一時的なものに留まり、16日
にスティーブンスRBA総裁が景気に慎重な見方を示した時の売りも翌
日には完全に踏まされ、21日には年初来高値104.45円を記録しまし
た。そして、24日にもNZが利下げに踏み切ると云うサプライズが起
こったにも関わらず、OZ円は103円近辺をキープすると云う驚くべき
しぶとさを見せていたのです。

25日にNABが住宅担保証券に対する損失引き当て金を積み増すと発表
し、週末を挟んで28日にはANZ銀行も12豪ドルの引き当てを発表。
徐々にOZ円の雲行きは怪しくなりましたが、それでも102円を割った
のは30日まで待たねばなりませんでした。ところが、そこからは相
場は釣瓶落としの下げになっていますし、下がって来ると、今度は、
来週5日にRBAが利下げするとの観測まで高まって、それまでの買い
材料が売り材料に換わってしまっています。

まあ、今回はでき過ぎに近い感はありますが、この何とも云えない
勢いのようなものが察知できた時の喜びこそが、相場の醍醐味なの
だと改めて感じております。
posted by 為替取引FXnavi at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



為替取引業界No.1の口座数・預かり額
外為どっとコム


FXの情報面ではおそらく最強。
独自のオセアニアレポート、
南十字星レポートは非常に内容が濃い。
FX口座を開けば、入金なしでも
為替情報だけゲット可能。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。