■豪ドルで稼ぐランキング上位者のリアルな現実は。。

手数料0円!レバレッジ最大100倍!【サイバーエージェントFX】



2008年08月13日

ビニスマギECB理事

ビニスマギECB理事が「ECBが思っているよりもユーロ圏の景気は減
速している」と述べたことを切っ掛けにユーロドル、ユーロ円は一
段安となりました。経済指標の悪化からユーロ圏の景気は減速傾向
であることは、市場でも浸透しつつありましたが、理事がしっかり
とコメントしたため大きく反応しました。市場はユーロ売り材料に
は非常に敏感になっています。これで俄然注目されるのは8/14のド
イツとユーロ圏の第2四半期GDPです。共に弱い数字になると囁かれ
ていますが、まさにその通りになると、ユーロ円、ユーロドルは一
段と売られることとなります。原油・商品価格の低下が著しいため、
インフレ懸念もやや後退している中で、景気減速が鮮明となればECB
の次の金融政策は「利下げ」になるとの思惑が強まります。本当に
気の抜けない1週間です。
posted by 為替取引FXnavi at 20:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チャートで見ても
ユーロ/米ドルは下降トレンド中
なんですよね。
まぁ、さすがに売られすぎだとは
思いますが。
Posted by FXで幸せな金持ち 福富 at 2008年08月14日 14:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



為替取引業界No.1の口座数・預かり額
外為どっとコム


FXの情報面ではおそらく最強。
独自のオセアニアレポート、
南十字星レポートは非常に内容が濃い。
FX口座を開けば、入金なしでも
為替情報だけゲット可能。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。