■豪ドルで稼ぐランキング上位者のリアルな現実は。。

手数料0円!レバレッジ最大100倍!【サイバーエージェントFX】



2008年09月09日

ファニーメイとフレディマック

週末にファニーメイとフレディマックの米政府・管理下策が発表さ
れ、円絡みは早朝から先週売り込んだポジションの激しい買戻しと
なりましたから、日足チャートには所謂「窓」が開いています。こ
の窓が意外に重要で、窓を埋めて更に下落する場合は売り、窓を埋
められない場合は買いとなります。超短期で相場に入るのなら、流
れに乗れば良いと思いますが、慎重に対応するなら、マーケットが
週末のニュースを消化するのを待って、窓埋め状況を確認してから
勝負するのも一手と考えます。
posted by 為替取引FXnavi at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106281689

この記事へのトラックバック



為替取引業界No.1の口座数・預かり額
外為どっとコム


FXの情報面ではおそらく最強。
独自のオセアニアレポート、
南十字星レポートは非常に内容が濃い。
FX口座を開けば、入金なしでも
為替情報だけゲット可能。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。