■豪ドルで稼ぐランキング上位者のリアルな現実は。。

手数料0円!レバレッジ最大100倍!【サイバーエージェントFX】



2008年10月11日

アイスランドの破綻危機

今、欧州で
は、アイスランドと云う国が破綻の危機に陥っています。昨日、ア
イスランド政府は同国の最大手銀行・カウプシング銀行も国有化す
ると発表し、これで主要銀行は全て国有化された事になります。し
かし、問題はアイスランド政府自体が本当にこの危機を乗り越えら
れるかどうかのようです。

アイスランドは人口僅か31万人の小国です。この人口は東京都中野
区とほぼ同じです。面積は北海道よりもやや広いようですが、GDPは
159億ドル(約1.5兆円)ですから、我が国で最も人口の少ない鳥取
県の都道府県別GDPよりも低い数字となります。元々、漁業と観光程
度しか産業がなかったようなのですが、近隣の英国が金融立国を打
ち出していた事を真似て、近年、金融業に力を入れるようになった
のだそうです。

その中心が、上記のカウプシング銀行で、この銀行、アイスランド
から、英国やルクセンブルグ等、他のEU諸国にも営業基盤を広げ、
総資産は429億ユーロ(≒583億ドル≒5.8兆円)なのだそうです。

そうです。この銀行の総資産はアイスランドのGDPの約3倍なのです。
その為、アイスランド政府が国有化と発表する事に本当の意味があ
るのかが問われているのです。又、同国は高金利で有名で、短期の
預金金利でさえ、15.5%に達しているそうです。そして、この高金利
に引かれて、他国からの巨額の預金が集まり、カウプシング銀行の
資産が大きく膨れ上がったと見てよさそうです。

現在、特に大騒ぎとなっているのが、英国の地方自治体で、かなり
多くの自治体が高金利を理由にカウプシング銀行等に預金し、これ
が既に引き出せない状況に陥っている為、地方政府としての活動に
も支障が出るのでは無いかとおそれられているようなのです。又、
当然、アイスランド・クローネが対ドル、対ユーロで暴落状態です
から、当然、英国からの預金だと、為替差損も出る訳です。

先週、ポンド円の下落幅は11.23円でしたが、今週は現時点までで、
20.71円に達しています。又、ケーブル(ポンドドル)も先週899ポ
イント下落し、今週は現時点までで943ポイントも下げています。英
国の金融機関の危機ならば、英国政府の救済策や資本注入で何とか
抑えられるのかもしれませんが、アイスランドとなると、英国政府
も直接は手が出せない訳です。となれば、アイスランド危機が来週
もポンド安継続の材料となるかもしれませんね。そこで、今日、も
し、ケーブルが1.70ドルを回復するようなら、売りでしょうし、ポ
ンド円も含め、戻り売りのチャンスを狙いたいと思っています。
posted by 為替取引FXnavi at 07:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

すぐオッキwwww
Excerpt: サイト見て興味あったから、工口ゲ買いに行くついでに見せてきた(`・ω・´) 結局盛り上がっておしゃぶりしてもらったんだけど7マソ貰えてビビったwww 工口ゲ代だけ貰うつもりだったのにプラスになりすぎて..
Weblog: こけし
Tracked: 2008-10-18 14:03



為替取引業界No.1の口座数・預かり額
外為どっとコム


FXの情報面ではおそらく最強。
独自のオセアニアレポート、
南十字星レポートは非常に内容が濃い。
FX口座を開けば、入金なしでも
為替情報だけゲット可能。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。