■豪ドルで稼ぐランキング上位者のリアルな現実は。。

手数料0円!レバレッジ最大100倍!【サイバーエージェントFX】



2008年10月15日

危機の再燃になる可能性

矢継ぎ早に打ち出される当局の積極的な施策に市場は先週の恐怖
からの下落分を幾分か取り戻した。為替市場も、円独歩高から、円
独歩安へとリバースしている。当局はまず総論を発表し市場に幾分
かの安心感と期待を抱かせた結果であるが、これから各論部分に入
り、どのような形で具体的に個別の金融機関に資本注入するか見物
である。英国では資本注入に関して受け入れる金融機関とそうでな
い金融機関に分かれたが、米国ではいかなる形での資本注入になる
のか。下手な期待を抱かせて適切な区別をしそこなうと、不適正な
差別と受け取られ、いたずらに危機の再燃になる可能性もある。
posted by 為替取引FXnavi at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



為替取引業界No.1の口座数・預かり額
外為どっとコム


FXの情報面ではおそらく最強。
独自のオセアニアレポート、
南十字星レポートは非常に内容が濃い。
FX口座を開けば、入金なしでも
為替情報だけゲット可能。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。