■豪ドルで稼ぐランキング上位者のリアルな現実は。。

手数料0円!レバレッジ最大100倍!【サイバーエージェントFX】



2008年12月22日

高金利通貨をキャリトレードの好機!中、欧・米・アジア各国金融当局の「協調利下げ措置」に同調

日銀はマーケットの予想どおり政策金利を現行の0.3%から0.1%へ引き下げると発表しました。

世界的大不況の様相を呈し始めた中、欧・米・アジア各国金融当局の「協調利下げ措置」に同調し足並みを揃えたということでしょうか。

0.3%だろうが0.1%、或いは0%であろうが我々庶民にとっては大差無い数字ですが、これにより「量的緩和」を加え、金融市場に充分な資金が供給され同時に流動性が確保されることで我が国が世界的大不況の波に呑み込まれないよう祈るところです。



こんな状況でのスワップ派の対策と作戦は ⇒豪ドル・NZドル




posted by 為替取引FXnavi at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



為替取引業界No.1の口座数・預かり額
外為どっとコム


FXの情報面ではおそらく最強。
独自のオセアニアレポート、
南十字星レポートは非常に内容が濃い。
FX口座を開けば、入金なしでも
為替情報だけゲット可能。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。