■豪ドルで稼ぐランキング上位者のリアルな現実は。。

手数料0円!レバレッジ最大100倍!【サイバーエージェントFX】



2008年04月05日

昨夜の米国雇用統計

昨夜の米国雇用統計は悪化は予想済みだったものの、失業率は2年半ぶり、非農業部門就業者数も3ヶ月連続の減少となり、労働市場は一段と厳しい状況となっていることが窺えました。

ただ、雇用統計悪化の割にはNYダウが底堅く下げ幅限定の動きとなっていることから、ドル円も101円台半ばでは下げ渋っています。
ひとつには、102円台で売っていた向きがショートカバーの買戻しに動いていることが挙げられますが、他にも本邦輸入企業の買いやアジア系の買いも101円台半ばから後半で出現しており、ドル円を支えているようです。

ただ、昨夜の下落で、戻り売りの局面を迎えたという印象を強く感じます。昨日のドル円の高値は102.91円でしたが、これは12/27高値114.65から3/17安値95.75円の38.2%戻しが102.97円に当たり、その手前で抑えられたことになり、テクニカル的にも上昇一服したとみられるからです。
posted by 為替取引FXnavi at 17:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

FXでNZドルを買いました(1)
Excerpt: メガバンク資産運用窓口のRIEです。スワップ狙いでNZドルを買いました。
Weblog: メガバンクOL RIEの資産運用入門
Tracked: 2008-04-06 14:28



為替取引業界No.1の口座数・預かり額
外為どっとコム


FXの情報面ではおそらく最強。
独自のオセアニアレポート、
南十字星レポートは非常に内容が濃い。
FX口座を開けば、入金なしでも
為替情報だけゲット可能。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。