■豪ドルで稼ぐランキング上位者のリアルな現実は。。

手数料0円!レバレッジ最大100倍!【サイバーエージェントFX】



2008年05月06日

英中銀金融政策委員会MPCの政策金利発表

8日に英中銀金融政策委員会MPCの政策金利発表が予定されており、
予想は据え置きとなっていますが、英中銀のMPC前に定例で行われる
「影のMPC」が日曜に開催され、そこでは5対4の僅差で据え置き、と
の結果が出たようです。さらに2名の委員からは、さらに0.50%の利
下げが必要、との意見が出た模様です。英国ではまだまだ景気減速
懸念や金融システム混乱への懸念が強く、再び追加利下げ観測が強
まる可能性もきわめて高いと考えられます。今夜の反発が「騙し」
もしくは「戻り売りのチャンス」となるのか・・・。なお、金利発
表までの指標は少なく、7日に発表される英国鉱工業生産、同製造業
生産は前月比-0.1%、同0.0%と、弱めの予想となっています。いずれ
にせよ、弱気の噂が多い中、休日の中でのポンド上昇には惑わされ
ないことが肝要だといえそうです。
posted by 為替取引FXnavi at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



為替取引業界No.1の口座数・預かり額
外為どっとコム


FXの情報面ではおそらく最強。
独自のオセアニアレポート、
南十字星レポートは非常に内容が濃い。
FX口座を開けば、入金なしでも
為替情報だけゲット可能。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。